NO TABi , NO LiFE

~農旅のない人生はない~

126日目 2022-10-15【日本一周農業旅】

84 views
農業修行日記

126日目 2022-10-15

朝ご飯は母が買ったパンを食べました。

いつも行っていた『ENEOS Dr.DriveセルフきさいちSS ネクサスエナジー関西支店』でガソリンを満タンにします。
2,880円です。

家から7時17分に小豆島へ向けて出発です。

家から2時間50分くらいで、『神戸三宮フェリーターミナル』へ到着です。

神戸三宮から小豆島までのチケットを購入です。
10,060円です。
1万超えだったので、ちょっとビックリしました。

神戸三宮フェリーターミナルから歩いてすぐの所にあった『ピアハウス・オアシス』に入りました。

カレーライスセットで肉そばを注文です。
550円です。
半券を買うスタイルで、うどんセットを押してしまいました。
うどんセットはカレーライスセットと同じ値段だったので、カレーライスセットと変更できるかと聞いてみると出来ました。
カレーはレトルトな感じでしたが、ごはんが多く有難かったです!

ジャンボフェリー到着です。

乗船まで車で待っていると虫がフロントガラスに居ました。
写真を撮りたくなったので、撮影しました。

ファンカーゴがジャンボフェリーに乗船です。
これでまたファンカーゴで行った場所が増えました。

出港です!

この先にある小豆島へ向けて進みます。

ジャンボフェリーから見た神戸三宮です。

ジャンボフェリーから見た瀬戸内海の景色です。

この屋上スペースで撮影していました。

ジャンボフェリーは僕と同じ日本国旗を後ろに掲げているスタイルでした。

小豆島の坂手港に到着です。

小豆島へ上陸します。

小豆島上陸です!

小豆島です!
今はオリーブの町ですね。

ウニの上にドラゴンとジャンボフェリーです。

このオブジェクトを見たヤングなウーマンは「ウニの上にドラゴン」と言っていました。
そのヤングなウーマンに横にいたヤングなマンは「ウニの上にドラゴン、確かに」と苦笑いしながら言ってました。

そんな感じで小豆島へ上陸でした。

お世話になる『小豆島ヘルシーランド』を下見です。
位置がちょっとわかりずらく少し迷いました。

目的地の『海の宿 ヤマヲ』に到着です。

今回の寮の部屋はこんな感じです。

用意して下さった抗原検査をします。

Tのラインに線が出なかったので、大丈夫みたいです。
のどと鼻の調子が悪いですが、どうやらコロナではなさそうです。
よかったです。

椅子の人(川崎一真先生)に教えてもらった『小豆島ラーメン Hishio』で晩ご飯です。

醤そばと島飯を注文です!
900円です。⁡

イワシの出汁が効いていました。

瀬戸内海を見ながらのラーメンは最高でした!

寮に先に来ていたコシくんとたけちゃんが魚釣りをしていたらしく、釣った魚を頂きました。
コシくん、タケちゃん、ありがとう!

明日は晴れみたいなので、ロードバイクで小豆島一周チャレンジをする予定です。

どこからどこ 大阪府交野市→香川県土庄町(車&フェリーで移動)

移動距離 174km

移動時間 8時間29分

移動総距離 1,713km

使った金額  14,390円

使った合計金額 283,573円

この記事を書いた人

百姓/映像作家/サイクリスト飯塚 大
百姓を目指す人。名は大。姓は飯塚。よろしくお願いいたします。
ひゃくしょうをめざすひと。なはだい。せいはいいづか。よろしくおねがいいたします。
Aiming for a farmer.First name Dai.Last name Iiduka.Best regards,

コメント

*
*
* (公開されません)