NO TABi , NO LiFE

~農旅のない人生はない~

129日目 2022-10-18【日本一周農業旅】

88 views
農業修行日記

129日目 2022-10-18

今日は5時50分起きでした。⁡
⁡今日から小豆島ヘルシーランドでの農作業が始まります。
⁡お役に立てるように頑張りたいと思います!⁡

朝ご飯は昨日買ったパンです。

新調した旅の必須アイテム『地下足袋』です!
「旅の必須アイテム『地下足袋』」というフレーズはコシくんが発しました。
コシくん、いいフレーズをありがとう!

今日の午前はオリーヴの収穫でした。
オリーヴが沢山実っているところと実っていないところの差がかなりありました。
表作と裏作があり、実っているところは表作で、実っていないところは裏作なのでしょう。

昼ご飯は昨日買ったパンです。

瀬戸内海を見ながらの昼ご飯は最高でした。
この景色を見ながら昼ご飯を食べれるのは贅沢です!

サンダルを履いていたので瀬戸内海に足を踏み入れてみようと思いました。

瀬戸内海初入水です!
冷たいかと思いましたが、少し温かったです。
まだ、海水浴が出来そうな感じの体感温度でした。

午後からもオリーヴの収穫です。

沢山実がなっている所は、本当に沢山実がなっていました。
そんな感じで午前の作業はオリーヴの収穫でした。
午後の作業もオリーヴの収穫でした。
これから約2か月間オリーヴの収穫がほとんどになりそうです。

晩ご飯を食べに行こうとしたら、夕日が丁度見えました。
とても綺麗だったので撮影です!
素晴らしかったです!

晩ご飯は『お好み焼き かまる』です。
座席が4席しかなく、先客が3人いました。
相席させて頂くことになり、入店出来ました。

お好み焼き大を注文です。
650円です。

相席した京都から写生をしにきた3人組のご老人の方々に焼きそばを奢って頂きました。
そのご老人たちは今日は素泊まりでホテルを取ったために、ホテル近くのお好みや かまるへ来たそうです。
僕のおばあちゃんと同じ昭和11年生まれのご婦人が変な咳が出ていたために救急で病院に電話してました。
病院側はコロナだったら対処できないとのことで診断を断ってました。
そのご婦人は咳止め薬が欲しかったみたいで、病院に伝えてました。
病院側は「咳止めを薬局で買ってほしい」的な回答になったみたいです。
とりあえず、僕のおばあちゃんを還すことになった間質性肺炎ではないことを祈ります!
あと、焼きそばをご馳走様でした!
そして、お元気で!

店主の自家製ブルーベリーをサービスで頂きました。
冷凍されたブルーベリーは食べたことないと思います。
美味しかったです。
ご馳走様でした!

『マルナカ 新土庄店』で明日の朝ご飯と昼ご飯とおやつを購入です。
1,458円です。
おやつは休憩時のおやつと寮用に購入です。

たけちゃんに昼ご飯時にパンをあげたら、僕があげたパンよりレベルが高いパンを貰いました。
ありがとう、たけちゃん!

コシくんが作った鍋料理を頂きました。
コシくん、ありがとう!

小豆島ヘルシーランド農作業開始日はこんな感じでした!
怪我のないように寮のみんなと約二か月楽しみながら、小豆島ヘルシーランドのお役に立てるように頑張りたいと思います!

明日は今日の収穫の続き予定なので、精一杯収穫したいと思います!

どこからどこ 香川県土庄町滞在

移動距離 0km

移動時間 0時間

移動総距離 1,713km

使った金額  2,108円

使った合計金額 290,245円

この記事を書いた人

百姓/映像作家/サイクリスト飯塚 大
百姓を目指す人。名は大。姓は飯塚。よろしくお願いいたします。
ひゃくしょうをめざすひと。なはだい。せいはいいづか。よろしくおねがいいたします。
Aiming for a farmer.First name Dai.Last name Iiduka.Best regards,

コメント

*
*
* (公開されません)