NO TABi , NO LiFE

~農旅のない人生はない~

26日目 2022-7-7【日本一周農業旅】

117 views
農業修行日記

26日目 2022-7-7

今日は5時43分起きでした。⁡
⁡5時から草刈りをやっている人がいます。⁡
⁡暑いのでその時間にやっているのでしょうが、近所迷惑な気がします。⁡
ただ高齢化なので、この時間には皆さん起きてそうです。

今日の作業はズッキーニの収穫からです。

ズッキーニは自分の重さに負けて、暑さに負けてやられてしまってます。
⁡栽培というのは難しいですね。

須見さんは特注の刈払機で草刈りです。
⁡特注の刈払機とは長さがかなり長い刈払機です。
⁡畦の斜面の角度が高く、高さもあるので、長い刈払機を作ってもらったそうです。
⁡長い分刈れる範囲が広そうです!

須見さんは高刈りタイプのようです。。
⁡草刈では地面まで刈る全刈りタイプと雑草の成長点で刈る高刈りタイプがあります。
⁡どちらがいいかは分かりません。
⁡どちらのタイプになるかはそれぞれの考え方だと思います!

ズッキーニを収穫後、ズッキーニが終わった畝のパイプ引きをしました。

両端のパイプはフラワーネットをケイトウで使うようなので、置いておくみたいです。
⁡両端のパイプの扱いはちゃんと聞いた訳ではないので、抜くかもしれません。


ズッキーニのパイプ引きが終わり、朝ご飯を食べます。
⁡今日の朝ご飯は昨日スーパーで買ったのり弁です。

須見さんが海陽町の熊谷さんという方へ会いに行くと言うことで、海陽町にある『日愛うどん 宍喰店』で、昼ご飯を食べました。
⁡年季が入ったお店です。
⁡このお店へ来るまで須見さんの運転の助手席から色々眺めてたら、年季が入ったお店や家が沢山ありました。
⁡僕の地元の大阪の交野市という所では絶対に見れない年季の入ったお店ばかりでした。

昼ご飯は須見さんの奢りで唐揚げ定食の冷うどんです。
⁡うどんも唐揚げも超美味しかったです。
⁡うどんのつゆが今まで食べたうどんの中で1番優しい味でした。

須見さんが熊谷さんとの打ち合わせ時間より早く着いたようなので、時間潰しに寄り道です。

須見さんに奢ってもらったアイスを食べながら、海を見ます!
⁡最高ですね。

アイスを食べていると、世界初のバスと電車に変形できるという「DMV」に出会いました。
⁡これに乗りたいと思ってましたが、乗ると帰ってくるのに半日くらいかかるとの事でやめました。
⁡若葉農園に短期バイトで来ていた海陽町在住の仲村さんが言っていた通り、予約はしなくても乗れそうでした。
⁡観光客がいないです。

アイスを食べてまだ時間があったので海でまったりです。
⁡須見さんはおじさんに連れられてアワビやサザエ、タコなどを大潮時に取っていたそうです。
⁡夜の11時から開始だったそうです。
⁡大阪ではそんな経験はまず出来ないですから、凄いですね。


熊谷さんとの用事を済ませ、ビニールハウスに戻ってからハサミの研ぎ方を須見さんに伝授してもらいました。
⁡刃にも色々な種類があり、色々な研ぎ方があるとのことです。
⁡物が切れる角度で刃の尖端を平面にすることが『刃を研ぐ』との事らしいです。
⁡「何でもいいから1本研ぎきったら身につく」と、須見さんのアドバイスです。
⁡コツとしては刃を1度マジックなどのインクで刃を見えなくしてから研いでいくです。
⁡インクが無くなれば研げているということになるからです。
⁡刃を研いでいくと初めは一部研げてる所があり、そこから全体に研げる所が広がっていく構造との事です。

刃は細かいギザギザになっており、そのギザギザで物が切れるという構造とのことらしいです。

ナイフなど何でも切るのは粒子荒い#300で、包丁などの家庭用では粒子細かい#1000がいいとのことです。

須見さんが僕の持っているナイフで実演して下さいました。
⁡アウトドアにハマってた須見さんは僕の持っていたガーバーナイフを見て「ガーバーかぁー」と、呟いてました。
⁡クリーンカンティーンも須見さんは知っていたので、須見さんはマジのアウトドアマンでした!

須見さん、研ぎます!
⁡数回研いでいい感じになっていました。
⁡あんまり研ぎすぎないのがコツみたいでした。
⁡あとは角度が超大事です。
⁡角度をマスターするには経験しかなさそうです。


須見さんとのナイフのレクチャーが終わった後、洗濯物を洗濯しにコインランドリーへ来ました。
⁡本当は須見さんが洗濯して下さる感じでしたが、明日に熊谷さんの所へ行く感じになったので、コインランドリーで洗濯です。

お値段は800円です。
⁡前回と違うコインランドリーで、こっちのコインランドリーは洗濯乾燥と洗濯乾燥別とほぼ値段が変わりませんでした。
⁡なので、今回は洗濯乾燥が一緒ので洗濯です。

財布を忘れて現金がなかったので、お守りのお金を使います。
⁡ウーバーイーツ配達員時代に頂いたチップのお金です。
⁡僕はウーバーイーツはクレジット払いのみの受付で稼働してました。
⁡なので、殆どクレジットでチップでした。
⁡なのに、封筒に現金を入れてチップを下さった方がいました。
⁡それ以来お守りとして持っていました。
⁡その千円を両替してここで使います。
⁡財布を忘れてしまったので仕方ありません!

千円札が硬貨化されました。
⁡8枚使って、残りの2枚はまた封筒に入れました。

廻ります。
⁡この洗濯機を廻させてくれたチップをありがとうございましたです。

明日の移動を考えて、食料を買います。明日は昼から雨なので、午前中に60kmくらい走る予定です。
⁡走っている途中に雨が降ったらどうするんだ問題がありますが、とりあえず移動出来る手配はします。

今日の晩ご飯です。
⁡地味に美味しかったです。

洗濯が終わりました。
⁡これをビニールハウス帰ってから積めます。
⁡何時に寝れるでしょうか?
⁡明日は3時59起き予定です。
⁡今からコインランドリーからビニールハウスへ戻って移動準備を始めたいと思います。
⁡明日はどうなるでしょうか?
⁡分かりません!
⁡そんな感じで明日は移動予定です!
⁡農作業と色々な技術や知識、情報を下さった須見さんに超感謝です!
⁡やりたかった映像作品も作らさせて頂けて感謝雨あられです!
⁡ズッキーニの情報を生産第2位の宮崎で得て、須見さんに還元出来たらと思います!
⁡何故2位の宮崎なのかは、1位の長野は4年後くらいに行く予定だからです。
⁡そんな感じで明日は雨あられが降らないことを祈りつつ、熊谷さんの所へ移動出来たらと思います!
⁡雨あられで移動出来なかったら須見さんの所でまだお世話にです!
⁡よろしくお願いいたします!

どこからどこ 徳島県阿南市宮国滞在

移動距離 0km

移動時間 0

移動総距離 280km

使った金額 1,828円

使った合計金額 27,344円

この記事を書いた人

百姓/映像作家/サイクリスト飯塚 大
百姓を目指す人。名は大。姓は飯塚。よろしくお願いいたします。
ひゃくしょうをめざすひと。なはだい。せいはいいづか。よろしくおねがいいたします。
Aiming for a farmer.First name Dai.Last name Iiduka.Best regards,

コメント

*
*
* (公開されません)