NO TABi , NO LiFE

~農旅のない人生はない~

82日目 2022-9-1【日本一周農業旅】

40 views
農業修行日記

今日は6時起きでした。⁡
⁡昨日は眠すぎて風呂も入らずに地べたで寝てましたが、途中でマットを敷いて寝ました。⁡⁡
⁡昨日に風呂を入っていないので、まずは朝風呂です。

朝ご飯は昨日木村チェーンで買った焼きそばです。
朝から2人前っぽい焼きそばは少しキツかったです。

木村チェーン 宇和店で今日商品券を買えるとのことで9時前に行ってみました。
並んでました。
この並んでいる人の中で商品券を買えたのは3分の1くらいです。
ほとんどの人が買えませんでした。
僕も買えませんでした。
ほとんどの人が買えなかった原因は商品券の売り方です。
商品券の売り方は同居人や家族の分まで買えるでした。
商品券は各店舗に500枚用意されています。
一人2セットまでで、前回買った人は買えないという風に言ってますが、前回買ったのかを調べるシステムなんてありません。
なので、前回買った人でも買えて、この現場に来てない人の分まで買えるというボロボロのシステムの売り方です。
そんな売り方なので並んでいた人の3分の1で品切れです。
「店長出せ」と言って、店長を呼び出しているお客さんがいました。
「こんなに並んでた人たちの1時間をどうするんや」的なことです。
販売に立っていた店長は「西予市商工会から言われて販売しているんです。こっちも人が足りてないなかやっているんです」とのことです。
そういう感じで、店長とお客さんのひと悶着がありました。
最終的に店長は「次回はやりません」とおっしゃってました。
お店が悪いのではなく、このボロボロのシステムをやらした西予市商工会が悪いと思います。
来ていない人まで買えるシステムにすると来て並んでいる人が買えなくなるということが分かりました。
他の店舗では整理券を配るというシステムで対応したとのことだったので、木村チェーン 宇和店もそういうやり方をした方がよかったかもです。
そんな感じで、並んで買えなかった人とお店にも迷惑をかけた今回の商品券でした。
なので、西予市商工会の人は現場を見に来て、どういう風に売られているのかを調べないとダメだと思います。
毎回そうですが、「所詮役所のやることだなー」ですね。
とりあえず、今回のことを見て、現場に来るということは大切だなと思いました。

フリーwifiが使えるので、まなびあんで一日過ごします。
熊谷ファームのまとめ写真の記事を制作です。

あとは、ネットサーフィンやアマプラなどを見て、一日まなびあんにいました。

昼ご飯を抜いて、晩御飯は豊源 宇和店です。
得々定食の酢豚ご飯大盛の台湾豚骨ラーメンを注文です。
1,419円ですが、商品券を使ったので出費0円です。
今日も商品券の支払いなのに、81円のお釣りを頂きました。
なので、今日の出費は+81円になりました。

明日も休みなので、まなびあんで一日過ごしたいと思います。

どこからどこ 愛媛県西予市滞在

移動距離 0km

移動時間 0分

移動総距離 837km

使った金額  +81円

使った合計金額 193,795円

この記事を書いた人

百姓/映像作家/サイクリスト飯塚 大
百姓を目指す人。名は大。姓は飯塚。よろしくお願いいたします。
ひゃくしょうをめざすひと。なはだい。せいはいいづか。よろしくおねがいいたします。
Aiming for a farmer.First name Dai.Last name Iiduka.Best regards,

コメント

*
*
* (公開されません)