NO TABi , NO LiFE

~農旅のない人生はない~

84日目 2022-9-3【日本一周農業旅】

50 views
農業修行日記

今日は5時20分起きでした。⁡
⁡今日の集合時間の連絡がなかったので、4時に一度起きて迎えが来ていないか外を確認してから二度寝して、4時20分にまた起きて確認して寝て、5時に起きて確認してでした。 ⁡
三度寝して、4度目で起きた感じでした。⁡

今日の朝ご飯はバナナです。

今日の午前の作業は育苗棚にキャベツの苗が入ったセルトレイを入れていくからした。

その後、キャベツの苗の補植です。
今回は片づけしながらだったので別の場所に補植する場所を作っての補植です。

補植が出来たのを移植棚に入れていくシステムです。

午前の休憩時にバナナを食べました。

補植を中断して、キャベツおろしという作業のメンバーに選ばれました。
キャベツおろしは段ボールに入ったキャベツをカナ籠に入れていく作業でした。

キャベツが入ってた段ボールはパッカー車に入れられてました。

こんな感じでカナ籠にキャベツを入れました。
社員さんがフォークリフトで運んでたのですが、無駄のない走りで凄いうまい運転でした。

水を持ってくるのを忘れたので、コンビニ寄ってくださったので、水を購入です。
ついでに補給食としてパンを購入です。
206円です。

昼ご飯は木村チェーン 宇和店で買ったお弁当とコンビニで買ったパンです。

午後の作業はキャベツの補植です。

何故か枯れてしまったので、かなり補植が必要です。
マンパワーで出来る量ではありません。
なので、またトラクターで畝を作って、定植機でまた植える感じになると思います。

持ってきた補植苗が終わったので、別の所へ移動しました。
畑から道路に流れてきた土を畑側に戻す作業でした。
メンバーは「機械でやったらいいのに」と言ってましたが、機械のある場所が遠いみたいで、マンパワーです。
最終的には機械でやるようです。

雨が降って水を含んでいたので土が柔らかく移動をしやすかったです。
そんな感じで、今日の午前の作業はキャベツの苗を移植棚に移すと、キャベツの苗の補植と、きゃべつおろしでした。
午後の作業はキャベツの補植と土あげでした。

晩御飯は豊源 宇和店です。
得々定食のエビマヨご飯大盛の台湾豚骨ラーメンを注文です。
1,419円ですが、商品券を使ったので出費0円です。
今日もお釣りが出ない商品券の支払いなのに、81円のお釣りを頂きました。

木村チェーン 宇和店で家族の分も買えるということを知ったので、豊源でも家族の分を買えるか聞きました。
すると、家族の分も買えるとのことです。
なので、母の名前で購入です。
5,000円です。
木村チェーン 宇和店では商品券を買えませんでしたが、豊源でまた買えたので木村チェーンで並んだ甲斐はあったようです。
家族の分を買えるので、父さんの名前でも書きたいですが諸事情でやめておきます。
とりあえず、この商品券のお陰で2食分タダになる感じです。

フリーwifiの為に、まなびあんに来ました。
↑の写真たちをワードプレス(このホームページ)にアップロードすると、この記事を投稿するための通信量の節約です。
今月は約10日間かけての移動もあるので、出来るだけ通信量を節約したい感じです。
僕はアハモ契約でdカードゴールド特典で月25GBの通信量が使えます。
で、大体1日1GBくらい使っているので、25GBでは足りません。
なので、フリーwifiのある所で通信量の節約です。

明日は休みです。
今日のように多分、休み明けの明後日の予定が分からないと思います。
4時に起きれば遅れることはないので、明後日は4時に起きて頑張りたいと思います。

どこからどこ 愛媛県西予市滞在

移動距離 0km

移動時間 0分

移動総距離 837km

使った金額  5,206円

使った合計金額 200,113円

この記事を書いた人

百姓/映像作家/サイクリスト飯塚 大
百姓を目指す人。名は大。姓は飯塚。よろしくお願いいたします。
ひゃくしょうをめざすひと。なはだい。せいはいいづか。よろしくおねがいいたします。
Aiming for a farmer.First name Dai.Last name Iiduka.Best regards,

コメント

*
*
* (公開されません)