NO TABi , NO LiFE

~農旅のない人生はない~

ULANZI F22 コールドシューマウント 開封レビュー

454 views
ブログ

ULANZI F22 コールドシューマウント 開封レビュー

ULANZI F22 コールドシューマウント クイックリリース アタプタ シューアクセサリー F22 QRシステムアルミ合金素材 ビデオライト、マイク、シューアタプタ付きデバイス向け

GH6用に購入したULANZI F22 コールドシューマウント。

Amazonから送られてきたのでフィルムにバーコードが貼られています。

フィルムを取ると商品説明が出てきました。
メイドインチャイナです。
箱を開けるとコインドライバーになる物が入ってました。
コインドライバーを取るとULANZI F22 コールドシューマウントのお目見えです。
隼の文字が入ってますし、いいデザインです!
シューに入るスペースがなかったのでハマらず、初めはビックリしました。
コインドライバーで隼の裏側のネジを回すとスペースが出来る仕様でした。
写真を撮るのを忘れたので、裏面を見せれず申し訳ないです!
こんな感じで装着です。

ロボット化です!

マイクを付けらたこんな感じです。

何故このULANZI F22 コールドシューマウントを買ったかといいますと、GH6のファンの音を低減したかったからです。
GH6にロードマイクを付けて録音するとホワイトノイズが音声に載ってました。
それがファンの音ではないのかと推測したのです。
ファンの音が聞こえるのなら、マイクの高さを上げてファンの位置から遠ざけようと考えました。
なので、マイクの高さを上げるために、このULANZI F22 コールドシューマウントを購入した感じです。
結局、ファンの音が入っていたのではなく、ゲインが高すぎて、カメラ内部の音がマイクに入ってたのでしょう。
カメラ側のゲインを最低にして、マイク側の音量を最高にしたら解決しました。
ということで、ULANZI F22 コールドシューマウントは必要なかったかもしれません。
しかし、カメラに耳を当てるとファンの音は聞こえるので、マイクの高さを上げたのは正解だと思いましょう。
神は細部に宿るです。
解決した音を聞いてみると綺麗に聞こえます!
それはULANZI F22 コールドシューマウントのお陰であると思いたいですね。

ULANZI F22 コールドシューマウント クイックリリース アタプタ シューアクセサリー F22 QRシステムアルミ合金素材 ビデオライト、マイク、シューアタプタ付きデバイス向け

この記事を書いた人

百姓/映像作家/サイクリスト飯塚 大
百姓を目指す人。名は大。姓は飯塚。よろしくお願いいたします。
ひゃくしょうをめざすひと。なはだい。せいはいいづか。よろしくおねがいいたします。
Aiming for a farmer.First name Dai.Last name Iiduka.Best regards,

コメント

*
*
* (公開されません)