NO TABi , NO LiFE

~農旅のない人生はない~

199日目 2022-12-27【日本一周農業旅】

182 views
農業修行日記

199日目 2022-12-27

今日は6時36分起きでした。

朝ご飯はコシくんが作ったカレーです。
コシくん、ありがとう!

マサオさんが軽ダンプを動かそうとしたら進んで、草むらに突っ込んでしまったようです。
怪我もなく、無事だったのでよかったです。
この出来事を記事に書こうと思ったら、この修行旅の1日目にも同じようなことが起こっていることを思い出しました。

四国農作業1日目に起こったことが、四国農作業最終日に起こるという見事な伏線回収です!
流石、ボーナスステージです!
マジで、四国本土で起こったことを回収していった小豆島でした!
凄いです!
マサオさんには謝りましたが、僕がいたから起こった出来事なのでしょう。
そういうことにしておきましょう。

ユンボで引き上げて問題なく上がりました。
多少、軽ダンプに問題が発生してましたが、走れるので問題ありません!
今回の事故はギアが2速に入っていて、サイドブレーキが引かれてなくて起こったようです。
前回乗った人のせいです。
別の人が乗ることがある車はきちんとサイドブレーキを引いて、状況にあったギアを入れておくことです。
これはとても大切だということですね。

軽ダンプが引き上げられたあとの状況です。
草に守られた感じで、よかったです。

午前の作業はたい肥撒きです。

オリーヴ畑にたい肥を撒きました。

『夢菓房 たから』で購入した「さぬき和三宝」を差し入れました。

開けてみると三色に分かれてました。

さぬき和三宝はこういう感じです。

昼ご飯は『錦華』で、ラーメンセットのラーメン大盛半チャーハンを注文です。
900円です。
今日は僕が最終日だったので、後藤さん、吉田君、久松くん、熊さんと一緒に食べました。

午後の作業はたい肥運搬からです。
初たいひ運搬でした。

今日は船に40個のたい肥が積まれていました。

予約制のようです。

ロープで留めてやるようです。

2か所留めて、停留するようです。

たい肥運搬で、今回僕に与えられた仕事は玉掛けでした。
アグリ京阪での稲刈り時に玉掛けをやっていたので、問題なく出来ました。
車によって1個の場合と2個の場合があるので、どちらが来るかを当てるのが地味に楽しかったです。
数は1回だけミスった感じでした。

舟からみた景色はこんな感じでした。

たい肥運搬が終わった後に、たい肥撒きになりました。

今日もたい肥を一輪車に積んで撒きました。
そんな感じで、午後の作業はたい肥撒きでした。
午後の作業はたい肥運搬とたい肥撒きでした。

今日の瀬戸内海です。
今日でこの景色ともお別れです。
あと、僕に色々与えてくれた真奈ともお別れです。
最後に「ありがとう」を真奈に伝えられてよかったです!
真奈に対してうまく出来なかった僕だったけど、真奈のお陰で次のステージへ行けることになったと思う。
真奈は僕にとっては「真を大に示」の通りの人だった!
感謝してる!
ありがとうね、真奈。
いつか僕の名を真奈へ届かすから。
その時は、「この人を無視しまくってた」って自慢してね!
あと、真奈の名も僕へ届くことを期待してる。
その時は「小豆島の巫女で僕を成長させてくれた」って自慢するから!

晩ご飯は『なぎさ』です。
まずは、お通しがきました。
魚の名を教えてもらいましたが忘れました。

魚のから揚げおまかせとご飯大を注文です。
1,450円です。

凄い芸術的な盛り付けでした。
見栄えもよかったですが、美味しさもとてもよかったです。
超美味しかったです!
こちらも魚の名を紹介されましたが忘れました。

マサオさんに残っている食材を提供です。
マサオさん、受け取ってくれてありがとう!

ヘリさんに持っていく調味料たちです。

コシくんが段ボールに詰めるということにしました。
かめ吉に行って、ヘリさんに渡しました。
ヘリさん、受け取ってくれてありがとう。

明日旅立つので、部屋を片付けます。

部屋を片付けながら、掃除機をかけたり、冷蔵庫を掃除したり、トイレ掃除したり、風呂掃除したり、洗面台を掃除したりしました。
使っていた歯ブラシが寿命を迎えてたので、歯を磨いた後に風呂掃除と洗面台掃除に使いました。
お役目ありがとうです。

コシくんがみかんをくれました。
コシくん、ありがとう!

部屋を大体片付けて洗濯物を干して、明日に備えます。

部屋の片づけを終えた後にコシくんが握った塩むすびを頂きました。
コシくん、ありがとう!
あと、コシくんにのりを貰いました。
コシくん、本当にありがとう!

明日は、家へ帰還です。
この旅の200日目に帰還するということで、なかなか導かれている感がありますね。
あと、ボーナスステージの小豆島で与えられたものはとても大切なものばかりでした。
農作業場が小豆島ヘルシーランドだったからこそ、与えられたのだと思います。
小豆島ヘルシーランド、本当にありがとうございました!
そして、お世話になりました!

どこからどこ 香川県土庄町滞在

移動距離 0km

移動時間 0時間

移動総距離 1,713km

使った金額  2,350円

使った合計金額 424,818円

この記事を書いた人

百姓/映像作家/サイクリスト飯塚 大
百姓を目指す人。名は大。姓は飯塚。よろしくお願いいたします。
ひゃくしょうをめざすひと。なはだい。せいはいいづか。よろしくおねがいいたします。
Aiming for a farmer.First name Dai.Last name Iiduka.Best regards,

コメント

*
*
* (公開されません)