NO TABi , NO LiFE

~農旅のない人生はない~

40日目 2022-7-21【日本一周農業旅】

47 views
農業修行日記

40日目 2022-7-21

今日は7時40分起きでした。⁡
⁡昨日の川遊びの影響で体が重いです。⁡
⁡今日は空心菜の袋詰めなので、体を休めつつ頑張る予定です。

今日の朝ご飯は野根スーパーで買ったパンです。
値引きされているものを買うのが僕です。

今日の午前の作業は空心菜の袋詰めです。
空心菜の袋詰めのシステムは大体理解しました。
しかし、速度を上げるにはまだまだ経験値が足らないみたいです。

昼ご飯は『海の駅 東洋町』です。
熊谷さんが「魚を買って捌いてもらってご飯と食べたらいい」とおっしゃってたので実行です。
ワサビの量が多かったですが、全部食べました。
ワサビを一気に食べたときは鼻がスースーしてました。
一番安い200円の短冊のマグロでしたが、おいしかったです。
マグロと調理代とごはん大を入れて、520円でした。

午後の作業も空心菜の袋詰めです。
量が多いと時間も人でも要りますね。

ようかんを頂いて、冷凍してくださってたのを午後の休憩時に食べました。
いい感じで凍らずだったので、食べやすく美味しかったです。

袋詰めが終わり、ラベル貼りで今日の作業は終わりです。
そんな感じで、午前の作業は空心菜の袋詰めでした。
午後の作業は空心菜の袋詰めとラベル張りでした。

晩ご飯はいせや食堂が休みだったので、須見さんに連れて下さった『日愛うどん 宍喰店』です。
18時閉店と書かれていて、着いたのが17時54分でした。
「18時閉店ですよね?」と確認したところ、店主が「いいよ」と言って下さったので入店です!
地元の方がたむろしていたので、今日はOKだったのでしょう。
ラッキーです!
から揚げ定食のみそ汁をうどんに変更です。
850円です。
やはり、うどんの出汁がトゲのない感じでおいしかったです。
前回注文したのは冷うどんだったようです。

どちらにしても美味しかったです。
熊谷ファームから日愛うどん 宍喰店は6kmちょっとと遠いので、また行けるかは微妙です。
とりあえず、日愛うどん 宍喰店のから揚げもうどんも美味しいので、また食べれたらと思います!

日愛うどん 宍喰店から寮まで帰る時に海を撮りたくなったので撮影です。

宍喰(ししくい)という地名の沖です。

下に写っている鳥がいい感じに映ってくれました。
綺麗でした。

ということで、明日は6時半に磯部さんが迎えに来てくれるそうです。
ハウスの片づけということで、熱中症にならないように気を付けて頑張りたいと思います!

どこからどこ 高知県東洋町滞在

移動距離 0km

移動時間 0分

移動総距離 347km

使った金額  1,370円

使った合計金額 70,614円

この記事を書いた人

百姓/映像作家/サイクリスト飯塚 大
百姓を目指す人。名は大。姓は飯塚。よろしくお願いいたします。
ひゃくしょうをめざすひと。なはだい。せいはいいづか。よろしくおねがいいたします。
Aiming for a farmer.First name Dai.Last name Iiduka.Best regards,

コメント

*
*
* (公開されません)