NO TABi , NO LiFE

~農旅のない人生はない~

61日目 2022-8-11【日本一周農業旅】

125 views
農業修行日記

61日目 2022-8-11

今日は6時8分起きでした。⁡
⁡片付けて、出発です!⁡

朝ご飯はバックに貰ったお菓子です。
食べながら、荷物の積み込みをしてました。

⁡1ヶ月お世話になりました!⁡⁡

熊谷ファームの寮を7時37分に出発です!

海と空が綺麗だったので、写真を撮影です。
入道雲が水平線沿いに出来ていて、いい景色でした。

室戸市到着です。
太陽と海の反射で陽が凄く当たっていて、汗が出っぱなしです。
止まったら、風が無くなり、超汗が出ました。
なので、一枚目の写真はブレてますね。

夫婦岩です。

7月18日に観光案内をして下さった時に熊谷さん曰く、「国道を作った時に山を削ったために岩みたいなのがさらに出来た」とのことです。

夫婦じゃなくなったということです。
人間のよくある失敗ですね。

室戸世界ジオパークセンターです。
熊谷さんにここのランチが美味しいとのことで、どういう場所かわからずに入場です。

大地のことを伝えている施設でした。

プレートの解説です。

変動帯の説明です。

世界の地震の情報です。

室戸世界ジオパークセンターへ来るまでの東洋町から室戸へ移動中に南海トラフ地震が来たら、「ここはどうなるんだろう」と思ってました。⁡
⁡そしたら、室戸世界ジオパークセンターでまさかの南海トラフ地震の事を詳しく書かれていました。⁡⁡
⁡南海トラフは高知の下ら辺にある南海トラフという所で起こる地震らしいです!⁡⁡
そんな感じで、南海トラフ地震が起きたら高知は超ヤバいということが分かりました。

空海像です。

かなりのデカさがあります。

室戸の空と海を見てます。
この空海像は南海トラフ地震が起こっても残るでしょうか?
それは空海のみ知る?ですかね。

室戸岬到着です。
後ろにある岩みたいなのが、大地の層らしいです。
プレートになるのですかね?
よくわかりません。

室戸岬のすぐ近くに中岡慎太郎の銅像があります。

日本を変えた中岡慎太郎と坂本龍馬は高知の人の誇りのようです。
僕も日本を変えれるでしょうか?
日本を変えるには、まずはこの日本一周農業武者修行を終えることですね。

10時半くらいでお腹が空いていたので、ご飯が食べれそうな場所をグーグルマップで調べました。
行きたい場所が定休日だったので違うお店の『ベイサイド』へ行きました。

昼ご飯の食事が11時半からだったみたいで、仕方なくモーニングを注文です。
500円です。
とりあえず、朝ご飯になりました。

お茶を出してくださいました。

道を入っていたら池のような船着き場があったので撮影です。
『津呂港』というみたいです。

室戸の観光場所の一つ『室戸の崩壊アパート』です。
グーグルマップで室戸の崩壊アパートと検索したら、ちゃんと場所が出てきます。
横の団地には住んでいる方がいるようです。
奥の一軒家は流石に住んでないでしょうね。

T字カミソリの刃を買いたくてドラックストア的な場所を見つけたので入ってみました。
スーパーでしたが、2回には服屋がありました。

洗濯ネットが欲しかったので、購入です。
499円です。
ポーチ代わりになるとのことで、物入れにも使いたいと思います。

水分補給のために購入です。
136円です。
積むのに苦労する2リットルのペットボトルは購入しませんでした。
学んだということですね。

車の誘導していたお母さん的な店員さんが差し入れて下さいました。
ありがとうございますです!
丁度、1個ボトルゲージを開けていたので、そこに積みました。

トイレをしたかったので、くじらの所でトイレです。
トイレをした後、頂いたポカリを一気飲みです。
スーパーでスポーツドリンクを一気飲みしましたが、まだ水分を欲していたようです。

振り返れそうな場所があったので、撮影です。
向こう側の緑の所を見て「あの道を走ってきたのかなー」です。

奈半利町です。

北川村です。
北川村は中岡慎太郎が生まれた村のようです。

目的地の『いごっそラーメン 店長』です。

塩バターラーメン大盛を注文。⁡
1,100円です。

コップとの比較の量です。

焼き豚も丼サイズで6枚くらい入ってました。
⁡量が多すぎて、汁を飲み干せませんでした。⁡⁡
⁡今まで食べたラーメンの中で量がナンバーワンだと思います!
暑い中、熱いラーメンでヤバったです。
冷やしラーメンを注文すればよかったと後悔です。
しかし、有名なのは塩バターラーメンなので、こっちで正解かもです。
とりあえず、14時までと思い、急いで全力漕ぎで来ましたが14時半まででした。⁡
たまに「急ぎの旅じゃないし」とゆっくり行こう的な言葉を呟いてますが、今回は違いました。
なので、全力漕ぎのお陰で太ももがヤバかったです。

今日の最終目的地の『民宿 とうの浜』へ到着です!

14時からチェックイン開始で、15時くらいの到着でした。

超広い和室でした。
一番乗りだったようで、いい部屋になったようです!
久しぶりに自分でテレビをつけてみると、よさこい祭りの生中継をやってました。
「よさこい祭りの中継があるんだなー」です。
よさこい祭りの中継は大阪での天神祭の中継のような感じですね。
「暑いだろうなー」と思いつつ、パソコンで色々この記事の作業しながら、横目でよさこい祭りの中継を見てました。

晩ご飯は民宿 とうの浜です。
1食付きで5,500円と書かれていましたが、お盆料金みたいで1食付きで6,000円でした。

洗濯は無料で、干すのも無料でした。
乾燥機を使うのに料金がいるみたいですが、干して乾かしてみます。
乾いていなかったら、また難儀するやつです。
とりあえず、こんな感じで干しておきます。

明日は、ゲストハウス水仙へ向かう予定です。
ゲストハウス水仙はチェックインはいつでもいいようなので、早めに行って、高知市内を色々廻りたいと思います。

どこからどこ 高知県東洋町→高知県安田町

移動距離 80km

移動時間 7時間13分

移動総距離 427km

使った金額  7,135円

使った合計金額 113,473円

この記事を書いた人

百姓/映像作家/サイクリスト飯塚 大
百姓を目指す人。名は大。姓は飯塚。よろしくお願いいたします。
ひゃくしょうをめざすひと。なはだい。せいはいいづか。よろしくおねがいいたします。
Aiming for a farmer.First name Dai.Last name Iiduka.Best regards,

コメント

*
*
* (公開されません)