NO TABi , NO LiFE

~農旅のない人生はない~

64日目 2022-8-14【日本一周農業旅】

25 views
農業修行日記

64日目 2022-8-14

今日は7時15分起きでした。⁡
目覚めた時に喉に違和感がありました。⁡
⁡多分、直でクーラーにあたって寝てたからだと思います。⁡⁡
⁡起きたら喉の違和感があまり気にならなくなったのでよかったです。⁡

素泊まりなはずが豪華な朝食が出てきました。
ありがとうございますです!
美味しく頂きました!

荷物を積み込んで、部屋を片付けて、旅立ちます。

8時32分出発です!⁡
⁡⁡ゲストハウス水仙さん、2日間色々とお世話になりました!
おもてなしを体験できました!
そんな感じで、まずは『ワークマンプラス 南国店⁡』へ向かいます。
そこから『竜とそばかすの姫』のロケ地巡りです!

南国市です。

物部川です。

最初の目的地『ワークマンプラス 南国店』に到着です。

カーゴパンツを2着購入です。
3,800円です。
Mを買うつもりでしたが、Mのサイズが1cm小さくなっていたために、Lを購入しました。
Lのサイズは変わってなさそうなので、ちょっと大きいかもしれません。

買った2着をどう運ぶかを少し悩みました。
鞄に入れるのは大変なので、キャリアに乗せている荷物の上に積みました。

国分川です。

よさこい鳴子踊りの銅像があったので撮影です。
クオリティが高い銅像だと思います!

鏡川です。
ここで竜とそばかすの姫のロケ地が鏡川にもあったと思い出します。
グーグルで調べてみると、3kmくらい戻らないといけない場所だったようです。
もちろん戻ります。

引き返してグーグルで検索した所に到着です。

その時に↑の画像を検索できず、ちゃんと撮影しませんでした。
残念ですね。

『鏡川』での竜とそばかすの姫のロケ地です!

相棒のシクロで記念撮影です!

水の補給のためにスーパーの『エースワン朝倉店』へ寄ります。

水とスポーツドリンクを購入です。
134円です。

いの町です。

『伊野駅』での竜とそばかすの姫のロケ地です!

相棒のシクロで記念撮影です!
最後の写真に反射で映っているご夫婦さんは来る途中に僕を見かけたらしく、「初めて日本一周している人を見かけた」とのことです。⁡
「頑張って下さい」と応援して頂きました!⁡

伊野駅です!
伊野駅は竜とそばかすの姫仕様になっている駅です。

看板が竜とそばかすの姫仕様です!

竜とそばかすの姫仕様ですね。

伊野駅に描かれていたシーンで、伊野駅のすぐ近くの所がロケ場所だと気づいたので、撮影です!
グーグルで調べたところ、他にも伊野駅周辺のシーンがありそうなので、適当に撮影です。

とりあえず、こんな感じです。
合っているかわかりません。
続いてのロケ地、波川公園へ行く前に12時だったので昼ご飯です。

グーグルマップで調べたところ、伊野駅から近くてレビューが高かった『ごはん家 いの』です。

ごはん家 いのはスーパーに入っているフードコート的な感じでした。

かつ丼大盛に冷うどんを注文です。
960円です。

遠目から見て人がたくさんいました。

『波川公園』での竜とそばかすの姫のロケ地に到着!
比較の写真は伊野駅になかったので、波川公園の比較する写真はありません。⁡
人が一杯です。
波川⁡公園の傍にある仁淀川にはやはり人が沢山いました!⁡
⁡こんなに人がいる川は今まで見たことがありませんでした。⁡
⁡この人数を超える日本の川は仁淀川の他にあるでしょうか?⁡⁡

波川公園ではマルシェが開かれていたようです。

僕は仁淀川で服を洗いました。

車の数がヤバかったです。
ここはテーマパークか!っていうほど車の数がありました。
川もテーマパークちゃテーマパークですね。
まぁ川の場合は命の危険があるテーマパークなのかもですね。

次なるロケ地の西の谷第二バス停へ向かっている途中にレジャーをしてる人たちがいました。

カーブの感じがよかったので、撮影です。(余裕があれば↑の写真を編集後写真に変えます)

いい感じの並びです。(これも真同様、余裕があれば編集写真に変えます)

『西の谷第二バス停』での竜とそばかすの姫のロケ地です!
この場所も比較の写真は伊野駅になかったので、比較する写真はありません。

シクロと記念撮影です。

何か補給をしないととクレープで補給です。

黄桃のクレープを注文です。
550円です。
美味しかったですが、量的にもの足らずでした。

自販機で水分の調達です。

何故かまたももを買ってました。
200円です。

田舎の自販機には救われます!

京都の和束町を風景だったので写真を撮影です。
棚田のように家があるのが和束町を思い出しました。
僕の第二の故郷和束町!
4年後にまた和束町に行けたらと思います!
ちなみに↑の写真は浅尾落下橋とは違う方の道を走っている所です。
このまま進み、5kmくらいで別の道を進んでいると気づきました。
往復10kmくらい余分に走ることになりました。

上八川川です。
何と読むのかは調べてみてください。

ここで農業情報を。
多分ミカンだと思いますが、黒いストッキングみたいなもの被せてました。
1個ずつやると考えると大変ですね。

やっと浅尾沈下橋に辿り着けるという看板です!

見えてきました!

観光場になっているようで、観光客の方がいます。

『浅尾沈下橋』での竜とそばかすの姫のロケ地です!
人がいたのでスマホの編集ソフトで消しましたが、違和感ありまくりですね。
PCにフォトショを積んでないので仕方ありません!

シクロで記念撮影です!

約8時間で今日の竜とそばかすの姫のロケ地巡りのミッション完了です!
民宿 明清館へ向かいます。

スーパーで水分とアイスで補給です。
158円です。
購入したお店は『サンプラザ 越知店』ですが、先を急いでたので写真を撮るのを忘れていました。

佐川町です。

柳瀬川です。

民宿 明清館へ到着です!
素泊まりは4,500円でした。

今日のお部屋です!

水仙という部屋でした。
まさかのゲストハウス水仙から水仙という部屋に運ばれるとは思いもしませんでした。

四国一周プロジェクトでの特典を使う時がきました!
マスクをゲットです!
ありがとうございますです。
このプロジェクトでこの旅館に来たのは僕が二人目とのことです。
先人がいたということですね。

ちなみに空気入れは僕が初でした。
女将さんは使い方がわからないとのことで、僕が開封です。

やはり、フレンチバルブの空気入れでした!

80近く空気を入れました。
一回ポンプしたときに35くらいしかありませんでした。
よくその空気で走ってくれたとシクロに感謝です!

晩ご飯は『33ラーメン』です。

今までの僕なら560円の塩ラーメンを頼んでましたが、ご当地ラーメン企画が進行してしまったので、特製33ラーメンを注文です!⁡
800円です。

⁡焼豚と唐揚げとコーンが入ってました。⁡


⁡あっさりのスープで、焼豚が美味かったです!⁡⁡
⁡ちなみに旅館 明清館の女将さんに歩いて行った方がいいと言われたので歩きで33ラーメンに行きました。⁡
⁡電車の線路を渡る鉄橋があったので、歩きの方がよかったです。
そんな感じで今日の一日でした。

この記事は日をまたいで、1時12分に完成です!
よく諦めず書けました。
寝ます!
明日も90km超えの距離を走るので、頑張りたいと思います!
おやすみなさい!

どこからどこ 高知県香南市→高知県高岡郡佐川町

移動距離 96km

移動時間 9時間34分

移動総距離 560km

使った金額  11,102円

使った合計金額 137,819円

この記事を書いた人

百姓/映像作家/サイクリスト飯塚 大
百姓を目指す人。名は大。姓は飯塚。よろしくお願いいたします。
ひゃくしょうをめざすひと。なはだい。せいはいいづか。よろしくおねがいいたします。
Aiming for a farmer.First name Dai.Last name Iiduka.Best regards,

コメント

*
*
* (公開されません)