NO TABi , NO LiFE

~農旅のない人生はない~

65日目 2022-8-15【日本一周農業旅】

43 views
農業修行日記

65日目 2022-8-15

今日は6時57分起きでした。⁡
⁡部屋が散らかってるので片付けて、出発の準備です。⁡

部屋を片付けて出発です。

忘れ物がないかの最終確認は必要です!

女将さんが見送ってくださいました。
一晩だけですが、色々ありがとうございました!

今日の朝ご飯は『すき家 須崎店』です。

牛まぜのっけ定食ご飯大盛を注文です。
クーポンを使って330円です。
オクラと温泉卵の組み合わせは美味しかったです。

中土佐町です。

焼坂休憩所で一旦休憩です。

国道56号線の山道をひたすら走ってました。
暑さと坂の最強コンビの中走ってました。
そんな中でいい景色があったので撮影です。

一応、シクロと記念撮影です。

七子峠です。
ずっと坂でヤバかったです。
朝から坂との格闘です。
ずっと山を登っていて、「七子峠 4km」と書かれた看板が見えた時、地味に落ち込みました。
「マジかー。これがあと4km続くのか」です。
そんな中、七子峠の標識が見えた時、ガッツポーズをして「よっしゃー。あとは下るダケー」と叫んでました。
七子峠での格闘で僕のボディーバッテリーがどれだけ減ったかをガーミンウォッチでみてみました。
84あったのが54になってました。
30も減る格闘をしていたようです。
水を飲むとき以外は足を付かず、ずっと漕いでいたので、よく戦ったということですね。
七子峠を走っているときに「ここ、お遍路さんも歩いてると考えたら、お遍路ってヤバいなー」と思いました。
峠で補給する場所もないので、七子峠に入ってしまったら、どうしようもなくなります。
そこは計画していかないとですね。
僕は水補給を持って行ってなかったので、水分補給がヤバくなると思いつつ進んでました。

四万十町です。
七子峠を越えたあとは、すんなり進めました。

「この葉は何?」と、一瞬思いました。
すぐに思い出しました。

しょうがです。
藁で隠れてるのでしょうがが見えませんね。
四万十町ではしょうがとニラが有名です。
ニラの写真は峠で消耗しきってたので撮る余裕がありませんでした。
申し訳ないです!

峠を越えてから、水が無くなっていたので、スーパーを探していました。
『ビコット 仁井田店』です。
ここに来る途中に自販機はちらほらありましたが、あえて買わないという無茶をしました。
貧乏人根性が出てる感じです。

水を購入です。
86円です。
四万十の水も売ってましたが、冷えてなかったのでこっちを買いました。

2リットルペットボトルを積むのが慣れたようです。

積み方をマスターしたということですね。
これからは2リットルの水を積極的に購入していきたいと思います。

四万十町で食べようと思っていたじゃん麺のお店『満州軒』が本日休業でした。
「嘘だろーーーーーーーーー」って心の中で叫びました。

グーグルマップで検索して別のお店を探しました。
で、チョイスしたのが『味覚』です。

店内にフィギュアコーナーがありました。
鑑賞のみできます。

四万十町に来たので、四万十でガッツリ!!を注文したかったのですが、1時半からということで注文できませんでした。
20分かかる料理を作っていて採算があうのかはわかりません。

四万十ガッツリ‼に近いらしい豚丼ローストガーリックを注文です。
980円です。

結構な豚の量です。

結構な豚の量でしたが、もの足りませんでした。
ご飯を大盛に出来ないので、そこをどうにかしてほしかったです。
器の問題で大盛は出来ないのでしょうね。

黒潮町です。

休憩場所を探していて、いい場所を発見です。
川で洗濯ついでに休憩です。

川へ行きました!
涼しくもなるので最高です!

『道の駅 なぶら土佐佐賀』です。

アイスが食べたかったので、あっさりしているアイスクリンを購入です。
190円です。

あっさりしているアイスクリンです。
あっさりしているアイスクリンのバニラはアイスモナカに入っているシャーベット状のバニラの感じで美味しかったです。

作っている会社の住所を見てみるといの町でした。
それも通った道にあった会社です。
5km行き過ぎた時にあった会社なので、運ばれていたのでしょう。

この写真の後ろ側に高知アイスの会社があります。
真後ろにあります。

とうとう四万十市に到着です!
四万十町と四万十市という同じ四万十でよくわからないです。
もともと四万十市は中村だったみたいです。
四万十町も別の名だったようです。
四万十という名が売れたので、どちらも四万十という名を欲しがったのでしょうね。
同じ四万十の名でよくわからないのでメンドクサイですね。

後川です。

今日の目的地『新ロイヤルホテル四万十』に到着です!
ガーミンウォッチのバッテリーが無くなりそうだったので、急いで来ました。
無事間に合いました。
予定では93kmくらいでしたが、何故か100kmになりました。
峠もあり、よく走りました。

今日の部屋は622号室でした。
カード式で開ける感じです。

四国一周プロジェクトでワンドリンクサービスです!
ちなみに四国一周プロジェクトで宿泊費も10%オフにもなりました。
6,400円でしたが、5,760円です。

ワンドリンクサービスでオレンジジュースを頼みました。
お酒も選べたようですが、飲酒運転はしたくないので、ソフトドリンクのオレンジジュースです。

タイヤを拭いてから部屋まで持っていっていいとのことで、622号室に運びます。

今日のお部屋です。
禁煙の部屋なので、安心して過ごせます。

新ロイヤルホテル四万十では浴場が4階にあり、男女入れ替え制度で行われています。
大浴場はよかったです!

電気を使うためのカード入れです。

カードなら別に部屋の鍵用のカードじゃなくても大丈夫です。
試しに名刺を刺してみても電気がつきました。

別の棟の屋上にある洗濯機と乾燥機を貸してもらえます。

屋上から見た四万十市の景色です。

ワークマンに靴下を買いに行くために自転車を借ります。

四万十川です。

『ワークマンプラス四万十店』です。

いいのがなかったので、これを購入です。
780円です。

今日履いていた靴下と同じやつっぽいです。
ちなみに7枚も要りません。
荷物になるだけです。
これしかなかったので仕方ありません。

ラーメン屋を調べましたが、開いている所を見つけれず、晩ご飯をスーパーで購入です。
429円です。

とりめしだけ食べて、豚ヒレカツ弁当は明日の朝ご飯です。

この記事を書いていたら、お腹が空いてきたので、ラーメン屋を調べてみると見つけてしまいました。
23時に『しなとら 中村店』に入店です。

食券システムです。

一番人気のしなとら半チャーハンセットを注文です!⁡
1,050円です。

⁡しなとらラーメンはしょうゆラーメンで美味しかったです。⁡

100km走ったご褒美で、23時に食べる夜食になりました。

今日の走った道の動画↓

今日は100km走ったので、夜食のご褒美があり、大変満足でした。
明日は90kmくらい走ることになりそうです。
明日は今日と違って休み休み行きたいと思います!

どこからどこ 高知県高岡郡佐川町→高知県四万十市

移動距離 100km

移動時間 8時間42分

移動総距離 660km

使った金額  8,625円

使った合計金額 146,444円

この記事を書いた人

百姓/映像作家/サイクリスト飯塚 大
百姓を目指す人。名は大。姓は飯塚。よろしくお願いいたします。
ひゃくしょうをめざすひと。なはだい。せいはいいづか。よろしくおねがいいたします。
Aiming for a farmer.First name Dai.Last name Iiduka.Best regards,

コメント

*
*
* (公開されません)