NO TABi , NO LiFE

~農旅のない人生はない~

66日目 2022-8-16【日本一周農業旅】

57 views
農業修行日記

66日目 2022-8-16

今日は8時起きでした。⁡
⁡ホテルのベッドでよく寝れたようです。⁡

朝ご飯は昨日買ったお弁当です。

8時58分に部屋の片付けを終わりました!⁡
あとは相棒に荷物を積み込んで、フロントへ行き、鍵を返します!⁡

積み込み完了で、622号室のドアの前で記念撮影です。
一日ありがとうございました!

新ロイヤルホテル四万十から米屋旅館へ目指します。
9時19分出発開始です。

四万十川です!

中筋川です。

四万十川と中筋川が合流です。

合流したら超広い川になりました。
これが四万十川のようです。
超デカイですね。
淀川の非じゃないです。

大文字焼きの場所を見つけました。

大文字焼きです!
僕の名前が大なので、大文字を見たらテンションが上がります。
ここに大文字焼き場があるのは、昔に京都から追われた王族が四万十(旧中村)に流れ着いたそうです。
んで、色々広めていったという感じみたいです。
ちなみに旅館に着いてから、テレビを見ていたら京都で大文字が焼かれているニュースが流れてました。
シンクロニシティですね。

いい東屋があったので休憩です。

東屋に相棒を持ってこれなかったので、別の所に置いておりました。

ここら辺の道は足摺へんろ道とのことです。

下ノ加江川です。

綺麗な風景な場所を見つけたので撮影です。

シクロとも記念撮影です。

いい感じな場所があったので撮影です。

『足摺宇和海国立公園 大岐海岸』です。
国立公園なだけあって、素晴らしい景色が見れました。

昼ご飯は土佐清水市の『北京』です。
北京は天津飯が美味しいとの口コミが多かったです。

高知のご当地ラーメンを食べる企画中になっているので、ラーメンを食べようと思ったら、製麺所の事故によりラーメンが出来ないとのことです。⁡
⁡なんてタイミングだ!です。⁡
⁡ということで、ラーメンの代わりに焼きそばと天津飯ごはん大を頼みました。

天津飯大盛と焼きそばです。
1,200円です。

天津飯は口コミ通り、超美味しかったです!
大盛にして正解でした。
焼きそばは普通に美味しかったです!

海が綺麗だったの撮影です。

水島橋です。

海と岩盤です。

『道の駅 めじかの里』です。
何があったのかわかりませんが、仮設店舗です。
建て替えをやってるかもですが、建ちそうな気配はありませんでした。

暑かったので、アイスを食べます。
108円です。
土佐清水市で南国市のアイスを食べました。

三崎川です。

片粕川の海と合流する下流です。
宗呂川ってのもあったみたいですが、通り越してしまいました。⁡

貝ノ川川です。

『みぞぶちファミリーマート』でトイレを借ります。
ファミリーマートと書かれてましたが、コンビニではなく個人店のようです。
ここのトイレは水を流すことをしませんでした。
和式のトイレです。
大きい方をしたのですが、大きいのも紙も和式の穴に吸い込まれていきました。
闇に飲み込まれた感じでしょう。

トイレを借りたので店舗でポカリスエットを購入です。
153円です。
店舗の外にあった自販機の値段を見てみると150円でした。
3円損した感じです。
トイレを借りた代と考えれば3円は安いと思います。
それほどお腹の状況がヤバかったということです。

国道321号線を走ってまして、足摺サニーロードと名付けられているみたいです。
足摺サニーロードは走りやす道路でした。

叶﨑です。
めっちゃいい景色が見れそうな東屋があります。
もちろん上ります。

最高なパノラマが見れます。
ここでハンモックを張って寝てみたら、超贅沢な景色が見れる気がしました。
いつか来るまで来て、ここで寝てみたいと思います!
マジで贅沢です。
うまく寝れなさそうだったら、来た車で寝たいと思います。

ちなみに海じゃない方の景色はこんな感じです。
はい。

大月町です。
どうやら全体の写真を撮影するのを忘れたようです。

柏島へ行きたかったですが往復で30kmくらいありそうだったので、寄り道せずに宿毛市へ行きます。

福良川です。

伊与野川です。

目指していた宿毛市に入ります。

陽が落ちてきた海と空です。

「向こう側まで走るのだなー」と毎回向こう側を見て思います。

宿毛市内が見えてきました。
「建物の建っている高さと川との高さがこれでいいのか?」と思うような水位でした。

松田川です。

米屋旅館到着です。
夕食付きで6,000円です。

米屋旅館の向かい側は3人の銅像が立ってました。
竹内明太郎・小野梓・坂本嘉治馬です。

今日のお部屋は206号室の竹です。
622号室から206号室に移動になりました。
逆になり2が無くなった感じですね。
あと水仙ではなく竹になりました。

室内です。
喫煙部屋のようでした。
これから民宿に泊まるときは禁煙の部屋があることを聞くことにします。

晩ご飯は米屋旅館です。
おかずが多くて助かります。

ご飯も全部頂きました。

久しぶりの干す場所を作りました。
洗濯は米屋旅館にお願いして100円です。
乾くといいですね。

明日から雨なので移動するか迷ってます。
とりあえず、動かないなら野宿か別の旅館をです。
wifiがないと執筆に影響するので、wifiがなさそうなところは移動するのみです。
旅館的なのはwifiがない所が多そうなことがわかりました。
とりあえず、明日は明日の風が吹くです。
野宿だったら、久しぶりにハンモックで寝たいと思います!

明日に備えて、朝ご飯と補給食を購入です。
577円です。
商品だけの写真を撮影したつもりでしたが、撮れてなかったようです。

どこからどこ 高知県四万十市→高知県宿毛市

移動距離 89km

移動時間 8時間7分

移動総距離 749km

使った金額  8,138円

使った合計金額 154,582円

この記事を書いた人

百姓/映像作家/サイクリスト飯塚 大
百姓を目指す人。名は大。姓は飯塚。よろしくお願いいたします。
ひゃくしょうをめざすひと。なはだい。せいはいいづか。よろしくおねがいいたします。
Aiming for a farmer.First name Dai.Last name Iiduka.Best regards,

コメント

*
*
* (公開されません)