NO TABi , NO LiFE

~農旅のない人生はない~

79日目 2022-8-29【日本一周農業旅】

73 views
農業修行日記

79日目 2022-8-29

今日は4時起きでした。⁡
⁡先輩が待ち合わせ時間に来ませんでした。⁡
⁡15分遅れで先輩が到着です。
寝坊したとのことでした。

朝ご飯は木村チェーンで買ったパンです。

コンビニで昼ご飯用におにぎりを1個購入です。
120円です。

今日も午前の作業はキャベツの定植の補助です。
この苗たちを植えていきます。

昨日植えていたところの場所の残っていた畑を植えて、別の畑があるところへ移動です。
使ったセルトレイの数が半端ないです。

移動した所の畑にキャベツを植えていきました。

10時15分時点で本日の歩数1万歩を超えました。

こんな感じの壮大な畑にキャベツの苗を植えていってます。

12時で1万2千歩でした。
1万2千歩までいったので、今日も目指せ2万歩が開始です。

昼ご飯はパンとおにぎりです。
クリームパンを食べ終わってから写真を撮影していないことに気づき、撮影です。

今日から植え始めたところは国と地主が協力して工事した場所とのことです。
事業費は216億円とのことです。
たいよう農園グループの古株のタケダさんが言うには地主は5%負担したとのことです。
地主達5%なのか各地主ずつ5%なのかわかりませんが、そういう感じらしいです。
昭和の最後の年の日本の投資は、令和になると国が変わったように農地が放置されてはじめてます。
耕作放棄地が増えてきてますからね。
ただ、たいよう農園がその投資の未来を実現している感じです。
機械をいれて近代農業の実現しています。
頑張れです。

午後の作業もキャベツの定植の補助です。
植えまくりです。

植えて。

植えました。
明日の定植用に奥の畑で作土班が畝を作っていました。

今日は6台の定植機稼働でした。
6台稼働ですが、定植機のオペレーターの技術力によって速さが全然違います。
僕は何故かたいよう農園のトップオペレーターの後ろについてます。
たいよう農園に来て10日くらいですが、トップの後ろをついていってます。
頑張っておりますね。
はい。

目標の2万歩達成です!
今日もよく歩きました。
そんな感じで、今日の午前の作業はキャベツの定植の補助でした。
午後の作業もキャベツの定植の補助でした。

木村チェーン 宇和店で明日の朝ご飯と昼ご飯を買いました。
733円です。

晩ご飯は豊源 宇和店です。
得々定食のエビマヨご飯大盛の台湾豚骨ラーメンを注文です。
1,419円ですが、昨日買った商品券を使ったので、出費0円です。
商品券を使った場合はお釣りは出ないのですが、お釣りを頂きました。
81円のプラスです。
このお釣りは頑張っている僕への恵みでしょう。
有難くお釣りは頂きました!

CDTVライブ!ライブ!で宇多田ヒカルさんが「日本ではキャベツが美味しい」とトークで話していて、「ここでキャベツと繋がるのか」と面白い感じでした。
たいよう農園のキャベツがいつか宇多田ヒカルさんへ届くといいですね。
とりあえず、明日で一旦キャベツの定植の一区切り予定です。
怪我のないように明日も頑張りたいと思います。

どこからどこ 愛媛県西予市滞在

移動距離 0km

移動時間 0分

移動総距離 837km

使った金額  652円

使った合計金額 190,210円

この記事を書いた人

百姓/映像作家/サイクリスト飯塚 大
百姓を目指す人。名は大。姓は飯塚。よろしくお願いいたします。
ひゃくしょうをめざすひと。なはだい。せいはいいづか。よろしくおねがいいたします。
Aiming for a farmer.First name Dai.Last name Iiduka.Best regards,

コメント

*
*
* (公開されません)