NO TABi , NO LiFE

~農旅のない人生はない~

17日目 2022-6-28 【日本一周農業旅】

61 views
農業修行日記

17日目 2022-6-28

今日は5時5分起きでした。
朝ごはんを食べに早めの移動です。

今日の午前の作業はいつも通りズッキーニの受粉からズッキーニの収穫でした。
今日のズッキーニの収穫量は10本もいかない感じでした。
なので、今日で終わりになるだろう畝の収穫でした。

ズッキーニの収穫後に、いつも通りの流れできゅうりの収穫でした。
凄い形のきゅうりを発見しました。
今日の相方の幸二さんはこのきゅうりの形を見て「アンモナイトのようですね」と、言っていました。
確かにです!
このきゅうりの経過観察をしたかったのですが、動かしたら蔓から取れてしまったので、廃棄になってしまいました。
残念ですね。

きゅうりの収穫時に、きゅうりの芽を詰む作業を忘れていました。
なので、きゅうりの収穫後に芽かきをしました。

きゅうりの収穫後に、枝豆の収穫です。
ジャングル化した畝です。
枝豆が雑草に負けてしまったみたいで、生えていないところが多々ありました。

枝豆収穫後に、オクラの除草です。
株元に生えた雑草を手で抜いていく感じでした。
量が多いためになかなか進みませんでした。

オクラの除草をやりつつ、オクラの収穫です。
まだ本格的にオクラを採れる感じではなかったので、そんなに多くは収穫出来ませんでした。

そんな感じでの午前の作業でした。

午後の作業は一昨日と同じナスの虫取りからでした。

今日はそんなに虫はいませんでしたが、先輩が言うにはシーズンを向かえると1日に1000くらいの虫を取るらしいです。
取るのも大変そうですが数えるのも大変そうです。

ナスの虫取り後に、ナスの収穫をして、三度豆の収穫をして、今日の作業は終わりでした。

そんな感じで、今日の午前の作業はズッキーニの受粉、ズッキーニ・きゅうり・枝豆・オクラの収穫、オクラの除草でした。
午後の作業はナスの虫取り、ナス・三度豆の収穫でした。

7月1日に移動します!
次のところは、徳島県の阿南市という所です。
また徳島です。
今回の徳島の若葉農園はプロローグということのようです。
物語には序幕があるということですね。
僕の旅の始めが若葉だったのが摩訶不思議です。
旅の行く末も分からなかったので、僕自身も若葉だったのでしょう。
しかし、若葉農園で色々学ばせて頂きました。
そんな天の導きに運命を感じます。
運命への挑戦が7月1日に本格的に幕を開けるのではと期待してます。
この期待が絶望に変わるのか?
それともこの期待が希望に変わるかは7月1日のお楽しみですね。
とりあえず、明日の若葉農園でのラストランを走りきりたいと思います!

どこからどこ 徳島県名西郡石井町滞在

移動距離 0

移動時間 0

移動総距離 236km

使った金額 0円

使った合計金額 8,363円

この記事を書いた人

百姓/映像作家/サイクリスト飯塚 大
百姓を目指す人。名は大。姓は飯塚。よろしくお願いいたします。
ひゃくしょうをめざすひと。なはだい。せいはいいづか。よろしくおねがいいたします。
Aiming for a farmer.First name Dai.Last name Iiduka.Best regards,

コメント

*
*
* (公開されません)